『ハナユメ』口コミ評判を集めてみた

ハナユメで結婚式を考えている方へ参考になれれば幸いです

ハナユメ『すぐ婚』が本当にお得か検証してみた結果

投稿日:

ハナユメといえば、

「すぐ婚」

「スピード結婚」

というイメージがあります。

最近ハナユメを知った方はそうかでもないかもしれませんが、昔から知っている人はこのイメージが強いと思います。

 

てことで、

本当に『ハナユメhanayume』の「すぐ婚」「スピード結婚」がお得であるか、調べてみました。

 

 


 

 

ハナユメのイメージがなぜ「すぐ婚」なのか?

 

まずはなのですが、

ハナユメがなぜイメージとして「すぐ婚」となっているのか。

というか、スピード婚と言えば、すぐ婚と言えば、Hanayume!

というような感じをよく目にします。

 

そもそもなぜ「ハナユメ」=すぐ婚イメージなのか。



最近のローラのCMでお馴染みになったハナユメ。

そこから知った方は「すぐ婚」のイメージが少ないと思います。

 

昔から知っている方なら「ハナユメ」=「すぐ婚」のイメージです。

 

どうしてそうなったか?

それを先に説明しちゃいますと、

実はもともと「ハナユメHanayume」は「すぐ婚ナビ」という名前でした。

 

なので、昔から知っている人は「すぐ婚ナビ」の名前で憶えているので「すぐ婚」のイメージなんですね。

今は「ハナユメ」に改名しましたが、じゃ、「ハナユメ」になったので「すぐ婚」いわゆる「スピード婚」はお得でなくなってしまったのでしょうか?

 

てことで、今回は「ハナユメ」の「すぐ婚」を徹底調査してみましたw

 

 

ハナユメですぐ婚は今でもお得なの?

 

「すぐ婚ナビ」としていた頃は、やっぱりすぐ婚をお得にしてくれるイメージでした。

ですが、「ハナユメ」と名前を変えたら、すぐ婚メインのサービスではなくなって、お得な部分がなくなってしまったのかと気になりますよね。

 

お得と言えばやっぱり、割引とか、割引とか、安さとか。

同じじゃん!とツッコミ入れられそうですが、あなたも一番気になるのってやっぱ「料金」じゃないですか?

私は真っ先に「割引なくなった?」「料金高くなった??」と思いましたよw

 

てことで、

割引とかそういうの、どうなったのか調べてみました。

 

すると見つけましたよ。

「すぐ婚ナビ」だったハナユメならではの割引を。

 

ハナユメには「ハナユメ割」というのがあって、その中にしっかりと書かれています。

 

 

ハナユメ割は「半年以内」が格段におトク!

 

 

はい。

「すぐ婚」メインだっただけに、「すぐ婚」を得意とし、やっぱり押しているという事ですね♪

割引もしっかりとしてくれます。

調べてみれば、100万ぐらい差がつくほど安くなったという例もいくつもあります。

 

半年以内としていますが、大体すぐ婚の人は3~4ヵ月で結婚式を挙げようと思っている人が多いです。

駆け込み婚だともっと期間が短いかも知れませんが、「すぐ婚」のノウハウはしっかりとあるので安心感もありますし、自信があるから安くしてハナユメの魅力として謳い文句にしているのでしょう。

 

名前を改変してもちゃんと一番お得な割引率にしてくれている、すぐ婚したい人は一度はハナユメに訪れるのをおすすめします。

すぐ婚でも嫌な顔せず応対してくれて、しかも割引率も高いとなったら、すぐ婚の場合、候補に絶対入れるべき式場探し候補です。

 

 

ハナユメ「すぐ婚」はいいけど、式場少なくない?

 

ハナユメを調べているあなたなら、ゼクシィやマイナビウェディングなど同時に調べている人多いと思います。

で、ゼクシィとかマイナビウェディングの公式サイトを見て、ハナユメの公式サイトを見ると、気づくことが一つあると思います。

それが、

 

掲載結婚式場が少ない

 

じゃないでしょうか?

それで、候補から外すか悩んでいたりしませんか?

でも、「ハナユメ割」とかは安い気もするし、どうしよう?と悩んでいたりしませんか?

 

でも、この「掲載結婚式場の数が少ない」は、実は、ハナユメの誠実さが見えるポイントでもあるんです。

 

は??結婚式場数の少なさと誠実さって関係ないじゃん

 

と、思ったあなた。

ふっふっふ、まだまだ甘い、です。

何が甘いかって?

それはですねー

 

ハナユメは実際、契約ができる結婚式場しか載せていない

 

のです。

 

え?実際契約って、掲載されているのって全部契約できるんじゃないの??

 

と、思ったあなた。

実はここが客の目を引くための戦略なのですよ。

掲載数多いと、いかにもすごく見えますよね。

ですが、実は、サイトに載せている所にそのまま予約できなかったり、実際には提携していない所もサイト上で掲載されています。

 

マジで?!

 

マジです。

ですが、「ハナユメ」はサイト上に掲載されているのは「全て」サイト上から「予約できます」。

なので、「ハナユメ」の公式サイトの結婚式場の掲載数が少ないんです。

 

そう、これがハナユメが誠実な会社であることが解る証でもあるんですね。

 

うーん、どっちにしても、これだけしか結婚式場と提携されてないのかぁ~

 

と、ココで思ってしまったあなた。

大丈夫です。

何が大丈夫かって?

私が言った文章、読み返してみて下さい。

気づきました?

 

「サイト上から予約できる結婚式場」

 

と、書いてあるように、実際はもっとあります。

なので、載っていない場所は、聞いてみればあるかもしれません。

また、近くにない場合や、望んでいるような式場がない場合、その事を伝えれば、あなたの望んでいる結婚式場を紹介してくれたりしますよ。

実際、そうやって公式サイトに載っていない場所を紹介してもらって結婚式を挙げた人の口コミを沢山見かけます。

 

なので、遠慮せず、相談してみるといいですよ。

 

ハナユメのすぐ婚 まとめ

 

ハナユメの元の名前が「すぐ婚ナビ」だということが解りました。

 

それで、

ハナユメは「すぐ婚」が得意分野であり、割引率もヤバい!

 

そう、すごくお得という事が解りました。

 

また、結婚式場探し公式サイトのからくりもちょっと紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

実際のサイト上で予約できる結婚式場だけを見たら、実はハナユメはマイナビウェディングよりも多いです。

ですが、ゼクシィには負けます。

最大大手のゼクシィの提携数はやはりハンパないです。

 

ですが、そのゼクシィに対抗する手段として「安さ」と「すぐ婚」をハナユメは武器にしているように見えます。

 

出来るだけ安く結婚式を挙げたい。

また、半年以内で結婚式を挙げたい。

 

そう思うなら、ハナユメは候補に入れるべきです。

口コミを調べていて感じるのは、内容的にはゼクシィとハナユメは変わらない。

だったら安くなった方が断然お得ですからね♪

 

とくに「すぐ婚」望む人は割引率がとっても高いですから、一度は相談に行く事を強くお勧めします♪

気になる方は「ハナユメ」の公式サイトを覗いてみて下さいね。

 


-ハナユメ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 『ハナユメ』口コミ評判を集めてみた , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.